電気かんり東京

公益社団法人東京電気管理技術者協会

文字サイズ

お問合わせ

その他の事業

会員の業務の支援

事業の概要

会員が行っている保安管理業務を支援するための、次の事業を行っています。

  1. 会員相互の交流を密にし、情報の共有・高度化による共通認識を育成し、会員の相互援助・協力体制を構築し、これを発展・維持するため交流会、情報伝達・交換会等の開催や小冊子の発行、有益な資料等の配布などを行っています。
  2. 関係法令により義務づけられている国への申請、届出等を会員が適法に行うよう指導助言するとともに、国の自家用電気工作物の保安に関する施策や電気使用の合理化に関する施策についての必要情報の周知しています。
  3. 本会の業務が社会に広く認知され、高く評価されることを目的に、電気関係諸団体の電気保安等に関する事業に協力すると共に、行政機関や電気関係以外の公益団体等の事業にも協力しています。
  4. 入会希望者に対する説明会を定期的に開催し、入会希望者の拡大を図るとともに、入会申込者に対して面接を行い、また、新入会員懇談会等を開催し、保安管理業務の適切かつスムーズな開始に向けての指導、援助をしています。
  5. 会員の業務の拡大に向けて、諸課題について検討し、その結果をパンフレット等により提示しています。
  6. 保安管理業務の発展のため、同業務を行っている法人との情 報交換会の開催しています。

会員の職務倫理の確立

事業の概要

各会員が深く職務倫理を認識し、職務を真摯かつ適切に実施し、設置者から更なる信頼性を得ることが、会員の業務の拡大につながり、これが電気の安全の確保には有益なことから、会員の職務倫理等に関する勉強会等の開催や有益な情報の会員への提供等を行っています。

ページの先頭へ戻る